文字サイズ変更
色変更色変更

文化芸術の創造・発信・普及助成事業 募集案内

2022年度
文化芸術の創造・発信・普及助成事業(創造発信助成)

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、仙台市内の文化芸術活動の再開と継続に向けて、仙台の文化芸術の振興、郷土の歴史の継承・普及の推進に寄与する文化芸術活動に対して助成します。
仙台市で活動する優れた芸術家・芸術団体による創造・発信事業や、仙台市民に優れた文化芸術の鑑賞機会を提供する事業の開催を支援し、もって仙台市の文化芸術の振興をはかります。



募集要項(PDF)


*詳細は募集要項を必ずご覧ください。

よくあるご質問を公開しました。(2022年4月1日現在)


募集概要

対象となる事業

以下の要件をすべて満たす事業が対象となります。

(1)次のいずれかの実施形態に該当する事業
   A.仙台市内の個人・団体が主催する、以下のいずれかに該当する事業
     1.新たな作品を創造・発表する事業
     2.仙台の魅力向上に資する中・大規模事業
     3.人材育成・普及事業
     4.出版・情報発信事業

   B. 仙台市外の個人・団体が主催し仙台市内で実施する、優れた文化芸術の鑑賞機会を提供する事業

(2)仙台市の文化芸術の振興または郷土の歴史の継承・普及に資する事業
(3)広く一般に鑑賞・参加機会を提供する事業 ※アウトリーチ事業を除く
(4)2022年4月1日(金)~2023年3月31日(金)に実施・完了する事業(*)
   *交付決定通知の時期は7月上旬を予定しています。
    交付決定通知の前に実施、終了する事業も、遡って助成の対象とすることができます。


対象とならない事業

(1)文化芸術の振興、郷土の歴史の継承及びその普及以外を主な目的とした事業
(2)特定の政治団体、宗教団体、営利団体及びその商品などの宣伝を主な目的に含む事業
(3)チャリティーコンサート等、寄付を集めることを主な目的に含む事業
(4)学校(小・中・高)内のサークル・部活動の成果発表会
(5)カルチャー教室、各種教室の成果発表会
(6)特定の会員や団体のみを対象とした事業
(7)仙台市または仙台市の関係団体から補助金、助成金、負担金等の収入のある事業
(8)仙台市や(公財)仙台市市民文化事業団(当事業団が管理運営する施設を含む)が主催、共催する事業


対象者

対象となる事業を主催する以下の者が対象となります。

(1)個人:文化芸術活動の実績がある者
(2)団体:文化芸術活動の実績がある者(民間文化施設含む)
(3)上記(1)~(2)の助成対象者の2者以上によって構成される任意のグループ・団体


助成予定件数

40~60件程度

*予算の範囲内での採択となるため、すべての申請が採択されるわけではありません。


助成額

上限50万円
*助成率は10分の10とします。
*参加費、入場料、物販売上(CD・DVD・冊子・グッズ等)、補助金等の事業収入がある場合は、収支予算書の収入欄に漏れなく計上してください。
 助成額は事業全体の経費から事業収入を差し引いた額が上限額となります。
*個別の助成額については、企画内容を審査のうえ予算の範囲内で決定します。
 そのため、交付額(助成決定額)が申請額よりも減額される場合があります。
*事業着手後、希望がある方については、助成決定額の2分の1以内の額を前払いします。


申請方法

下記書類をEメールまたは郵送にて事務局まで提出してください。

【提出書類】
(1)申請書
(2)事業計画書
(3)申請者プロフィール
(4)団体構成員名簿
(5)助成申請・採択実績書
(6)収支予算書
(7)事業内容に関する補足資料
  *A4サイズ4ページ以内・様式は任意です(Eメールで提出する場合はPDF形式)。
  *提出は必須ではありません。

*提出書類(1)~(6)の様式は、(「申請・報告等様式一覧」)からダウンロードしていただくか、電話にてご請求ください。


提出期間

2022年4月15日(金)~4月21日(木)23時59分必着


事前相談

事前相談を希望される方はEメールまたは電話にて事務局までご連絡ください。
Eメールの場合は、お名前・団体名・相談内容・連絡先を記載のうえお問い合わせください。
*新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、面談による相談対応は原則として行いません。


審査結果の通知および公表について

●採択・不採択にかかわらず、全ての申請者に対し、7月上旬に郵送でお知らせします。
●採択された事業については、事業名・主催者名(申請者名)等を当事業団ウェブサイトで公表します。


助成表記

助成対象の広報物や発信媒体(SNSやウェブサイト等)、成果物等には、下記のとおり必ず表記してください。
「助成 公益財団法人仙台市市民文化事業団」または「助成 (公財)仙台市市民文化事業団」


事業報告と助成金の支払手続き

事業終了後2か月以内もしくは2023年4月15日のいずれか早く到達する日までに、下記書類をEメールまたは郵送にて事務局まで提出してください。報告書や事業成果の内容を審査後、助成額を確定し助成金の支払を行います。

【提出書類】
(1)報告書
(2)事業実績書
(3)事業内容詳細
(4)事業の成果物
   *イベントの広報物や記録写真、ウェブサイトや動画のキャプチャ画像、制作した冊子等
(5)収支決算書
(6)支払証明書類整理簿
(7)対象経費の支払を証明する書類(領収書・振込証明書・請求書等)の写し
   *収支決算書の助成対象外経費支出欄に記載した費用分については、提出の必要はありません。
   *申請者(申請団体の構成員含む)の人件費がある場合は、その方の業務記録(業務日報等)を提出してください。
(8)振込口座届出書

*提出書類の様式は、当事業団ウェブサイト(https://ssbj.jp/support/souzou-application/)からダウンロードしていただくか、電話にてご請求ください。
*書類の提出後、追加資料の提出依頼や内容確認のため連絡することがあります。
*助成金は、報告書の審査を経て交付確定通知を送付した後、30日以内に支払います。
*支払を証明する書類がない経費は、助成対象となりません。


事務局(提出先・お問い合わせ先)

事務局:公益財団法人仙台市市民文化事業団 総務課 企画調整係

〒981-0904 仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)1階
[電話] 022-727-1875(平日8時30分から17時00分)
[Email] 申請書提出先 apply@bunka.city.sendai.jp
     事前相談・お問い合わせ・報告書提出等 souzou@bunka.city.sendai.jp